充電ステーションを快適に

 | 

こんにちは!コロナ禍でお家時間が長くなり、
日々お家の中を使いやすくする事ばかりを考えている、エリアネット 広報の よしき です。

 

先日、ずっと悩みのタネだった充電スペースを見直しました。

 

いつでもスムーズにスマホを充電できる様に、場所はソファの横の棚上。
これは決まっています。

 

ただ、色々と充電したい物があり、この様にコンセントが丸見えの配線がゴチャゴチャ…

 

充電ケーブル

 

しかしついにココを綺麗に快適にしようと思い立ちました!

 

今回の目的はこちら

  1. この棚の上で我が家の全ての電子機器を充電したい!
  2. コードはなるべく見えない様にスッキリと!
  3. 充電する際にコードを選ぶのを簡単に!

 

なのでまずは1と2を叶えるべく良いものはないかと調べました。

 

できればiPadとチャレンジタッチの置き場も兼ねて(つまりタブレット2台)

スマホは最大3台、時々「みもり」という子ども用のGPSが置けるタイプ。

 

希望を全て兼ね備えている充電スタンドってなかなか無い…

みもりが余計なんだよな…と思っている所で運命の出会いを果たしました。

 

こちら!

充電スタンド

ダブレットが2台置けて、スマホ3台、そしてスマホの部分にはみもりも置ける!

コードは土台部分に隠せるためスッキリ見える♪

よしこれだ!キミに決めた!

 

充電スタンドが決まっても、難関の3番目「充電する際にコードを選ぶのを簡単に!」

これが結構難しいのです。

 

なぜなら、ケーブルの形がそれぞれ違うからなのです。

ケーブルの違い

 

【充電したい物】

  1. iPhone SE(自分のスマホ)→ ライトニングケーブル
  2. iPhone 7(夫のスマホ)→ ライトニングケーブル
  3. iPhone 6(子どものスマホ)→ ライトニングケーブル
  4. iPad Pro → Tayp-C
  5. みもり(子どものGPS)→ USBケーブル
  6. チャレンジタッチ(子どもの勉強タブレット)→ 専用ケーブル

 

書き出してみると充電したい物は最低でも6種類!必要なケーブルだけで4種類!

これは配線もゴチャつく訳です…

 

せっかくスマホ3台分の場所があるのに、ケーブルが違うせいで

「あ、ここのケーブルだと充電できない」

「今は夫が充電中だから終わるまで待たないと…」となってしまう。

 

ズボラの日本代表を名乗れる私なので、とにかく簡単に充電したい。

3箇所どの場所でも充電できて、ケーブルの取り合いからおさらばしたい。

 

何も考えたくない!

 

そんな思いに突き動かされケーブルを検索しまくっていると、ついに運命の出会いを果たしました。

マグネットケーブル

おわかりでしょうか?こちらはマグネットタイプの充電ケーブル。

ケーブル1本に3タイプのプラグがついてきます。

スマホなどの充電したい本体の方に合うプラグを差し込んでおけば、

マグネットケーブル

あとは磁力でピタっとくっついて充電できるのです。

つまり、同じケーブルで違うプラグの物どれでも充電できる!

さらに両手を使わなくても磁石が勝手にくっついてくれる!

これは優れもの♪

ケーブル!キミに決めた!

 

あとはコンセントに繋げられる5ポートある高速充電器。

ポート

充電したい物は6個あるけど、同じケーブルを使えるなら全部同時はほぼないので5口で十分と判断。

充電スタンドの土台に入る大きさかだけ注意してコチラを購入。

充電ステーション経過

サイズはシンデレラフィット!

ちなみにケーブルは15㎝と短いものをチョイスして、

中には100均で買ったコードを留めておける物?(写真の黒い物と白い丸い物)をつけてコードが逃げないようにカバー!

できました!

ちなみにマグネットケーブルの難点はデータ転送ができないこと。

夫がデータ転送のためにマグネットのプラグをスマホに刺したく無いとダダをこねた?ので、

向かって一番左の部分だけ普通の抜き差しするコードにしました。

 

スマホ2台分がマグネットであれば無問題!

早速セットしてみました。

充電ステーション

スッキリ収まって良い感じ♪

置くだけでマグネットがピタッと吸着。

100均のコード留めのおかげで置くだけで充電できるスタンドへと早変わり♪

ちなみにこの白い四角いのが「みもり」

iPadのケーブルはL字型にしたのでさらにスッキリ。

充電ステーション

充電スタンドの下はニトリで買ったパソコン台。

この下にコンセントがあります。

チャレンジタッチ(青いタブレット)だけは専用ケーブルのため、

ここから電源を確保。ついでにマグネットケーブルでSwitchのコントローラーも充電♪

充電ステーション

ケーブルって意外とお高いし、スタンドやポートも購入したので

全部合わせると結構な出費でしたが、もう大満足!

置くだけで充電できるのはサイコーです♪

さらにお家をプチ改造していきたいと思ったのでした!