【相談 53】仲介買取、二世帯住宅編

中央区にお住まいの E様

現在築29年の二世帯住宅にご夫婦お二人でお住まい。今年に同居していたご主人様のお母様が他界。3年程前奥様のお母様が他界し、生前お住まいだったマンションを相続。住替え先として現在お住まいの二世帯住宅を売却し、マンションにお引越し希望

今回相続されたマンションのお引越しを希望しているとの事でお伺いしておりました。
いつ頃までにお引越しされるかはお決まりでしたか?

目安としては今年の11月ごろを予定しております。
ちょうどこの頃に妻の母の三回忌があり、その後くらいにはと考えておりました。
これ以上先にも後にもなる予定は無いです。

なるほど、既に住み替えのタイミングが決まっているのですね。そうなると売却の方法ですが、仲介と買取という2パターン御座います。仲介の場合になりますと、個人のお客様に相場価格にて販売を行います。買取の場合は不動産会社にて買取を行って頂きます。仲介の価格と比較して安い価格でのご売却にはなるデメリットはありますが、即契約可能だったり残置物処分の相談等も可能とメリットが大きいです。仲介のメリットとしては少しでも高くご売却したい方にオススメしております。住宅ローンの残債はございますか?

実は残置物処分が面倒だと感じています。
前々から少しずつ作業しているのですがこれがかなり大変で…
今の話を聞くと私個人は買取が良いと感じました。
住宅ローンは既に完済済みです。

既に完済済みで尚且つお住替え先のマンションについても住宅ローンが無ければ仲介での販売を
行ってみてはいかがでしょうか?
価格重視で売却を行うことが出来ますし、残置物の処分に関しては当社提携の残置物処分業者がおります。奥様はご売却についてどうお考えなのですか?

妻は高く売れるに越したことないよね、と話しておりました。
荷物の処分の事に気を取られていました(笑)
ところで購入当時からリフォームしていないけど大丈夫??
あと、二世帯住宅って売れるのでしょうか?

基本的に中古物件を購入頂く方の多くがリフォームをする事が多いです。
自ら好みの雰囲気にしたいという方が多い印象です。現状のままお引渡しで全く問題ないです。二世帯住宅は販売中の中古戸建の中でも事例が非常に少ないです。購入するお客様も限定されますが、その反面購入するお客様さえ見つかれば成約になるまでは早いです。私のお客様で二世帯住宅の中古戸建を単独世帯の方にご購入頂いたケースも有る為ご安心下さい!!

なるほど、分かりました。
売却については前向きに検討します。

まとめ

既に住み替え先があり、お引越し希望日も明確になっているE様。
奥様とじっくり検討したいとの事で、後日お伺いする事になっております。

奥様がご希望する「少しでも高く」というキーワードを基に仲介をオススメ致しました。

二世帯住宅は中古戸建市場でも販売・成約事例が比較的少ないですが、探しているお客様がいらっしゃれば成約まで非常にスピーディに動く傾向があります。
まずはエリアネットに相談頂き、ご希望をお聞かせください。
弊社ではお客様がどうされたいか、きちんとヒアリングさせて頂き、お客様に寄り添ったご提案をさせて頂きます。お気軽に査定をご利用ください!