札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ0120-752-555毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.08.30

【相談104】築30年以上経っていて古いし汚れていると思っていた家、土地にして売却?

今回のご相談内容

家族で戸建てに住んでいましたが築34年でとても古くなってきました。子どもが独立して部屋も余っているので、夫婦で賃貸住宅への住み替えを検討しています。もう古いし汚い家なので、売るとしたら土地として売却を考えるべきですか?ヤニ汚れも目立つためリフォームも必要でしょうか?

建物を拝見したところ、傾きや雨漏りなど戸建て住宅としての大きな欠陥はありませんので、土地として売却するよりも家として売却した方がいいと思いますよ!

えぇ!!すごく汚いですよ!?ヤニ汚れもあるし散らかってるし、お客さんびっくりしません?

いや、そんなことないですよ、もう少しご自宅に自信持ってください!確かに築年数は30年以上経過しているので、それなりに劣化していますが、十分家として売却できる範囲です。

本当ですか?でもリフォームしないと無理ですよね? 

うーん、私が数多くの中古物件を見ていて慣れているというのもあるかもしれませんがあえてリフォームする必要はないかと思いますね。

いやーでも私ならこんな汚くて古い中古住宅は買わない!

そんなこと言わないでくださいよ!リフォームについてですが、中古住宅の購入を検討しているお客様の中にはリフォームを前提として探しているお客様が割と多くいらっしゃいます。お客様が費用を負担してせっかくリフォームしても、全部買主様でやり直してしまうこともあり得ます。また、中古住宅の価格というのは買主様が決まって契約して初めて確定します。リフォーム費用分回収できているかどうかが曖昧になりますし、それであればその分、価格の交渉に応じてあげるとかした方が売りやすいですね。

えーそうなんだー。たしかに中古住宅のリフォームとか、マンションのリノベーションとかよく聞きますもんね。

そうですね、間取りまで変えてしまうリノベーションの素材としての需要もあると思いますし、逆に最低限で安く戸建てが欲しいという需要も視野に入ります。あと、最近アスベストの規制が厳しくなってしまい、解体費用が以前よりもかなり高くなってしまっています。大体1.5~2倍近くになっていますので、やっぱり手取額から考えても家として売った方がよいと思います。

そうですか、信じますよ? 

大丈夫です。さっきも言いましたが、もう少し自分の家を信じましょう!笑
ただ、考えなければならないのは、もし賃貸住宅に住み替えるとなると、家賃が発生します。もうローンは完済しているということでしたので、今までかからなかった費用が掛かります。解体費分得したとしても、早く賃貸に住み替えれば、その分賃料がかかりますので、本当に住み替えや売却がこのタイミングでいいのか考えてみましょう。

まとめ

解体費用がアスベストの規制により、以前より大幅に高くなりました。築年数が経過している物件でも、建物で売却した方が、有利なケースが増えています。ただ、建物で売れるうちに!と早めに売ってしまっても、次のお住まいによっては、居住費がかかることになります。売るタイミングは本当に今でいいのか、なぜ引っ越しを考えたかなどを総合的に考えてご提案させていただきます。