札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ0120-752-555毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.06.17

【相談29】コロナの影響で業績が悪化したため、住宅ローンの支払いができずに住まいを売却

今回のご相談内容

個人事業をしていますが、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化してしまいました。住宅ローンの支払いが厳しくなり、すでに滞納してしまっているため、このままだと差し押さえになると言われました。差し押さえまでタイムリミットもあるので確実に売却する方法はありますか?

ご相談ありがとうございます。具体的にいつまでに売却したいというプランはお決まりですか?

いや、お盆過ぎくらいには売るかどうかを決めようかと思ってたんだけど、お恥ずかしい話すでに住宅ローンを滞納してしまっていて・・・担当者からこのままだと差し押さえになるって言われたんだよ。

それでしたら、買取という選択も視野に入ってくるかと思われます。売れなかったらどうしようという悩みは解決できます。ただし仲介での販売よりも低い価格での取引になるリスクはございます。その上で、仲介・買取両方の角度から動き方をご提案したいと思いますが良いでしょうか?

うん、わかったよ。お願いしますね。

~後日~

お世話になっております。査定価格をお伝えします。併せて、買取での価格をお伝えいたします。一口に買取と言っても様々な業者がございます。マンションが得意な業者、土地が得意な業者、そして一戸建てが得意な業者。今回は特に一戸建てが得意な業者に問いあわせまして、その中でも一番高値で買い取ってくれる業者を見つけることが出来ました。お客様の家を気に入ったようで、仲介での価格とほぼ変わらない数字を出してくれましたね。

それは良かった。差し押さえまでのタイムリミットもあるし、今回は確実に結果が出る買取でお願いしようと思います。

承知しました。

まとめ

今回のケースでは売却に期限があるとのことで、買取での売却となりました。お客様の事情に合わせて仲介と買取どちらが適切なのかを提案するのが大事だと思います。