札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ0120-752-555毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.08.05

【相談79】不動産を売却するために相続登記するのに必要な手続きと時期について

今回のご相談内容

父が他界し、残された家族で相続して不動産の売却を決めました。その際に必要な手続きがわからずに心配で今回相談した次第です。不動産の査定の他にも売却する際の相続のために必要な相続登記と、それをいつまでにすれば良いのか、相続登記する時期について教えてください。

相続登記の件ですね。相続登記には代表的なパターンとして「遺産分割」「法廷相続」「遺言」がありますが法定相続ではない形で遺産分割をするのであれば遺産分割の内容を取り決めた「遺産分割協議書」を作成し売却する事をお勧めします。

その遺産分割協議書は自分たちで作れるものですか?どうしてよいか分からないのですが。

自分達で話し合いの上作ることもできるよう様ですが、後々のトラブル防止のため司法書士など専門家に依頼された方が良いと思います。

なるほど、そうですね。

もちろん当社からも専門家をご紹介させて頂きます。相続登記のタイミングとしては最終的にお引渡しまでに済ませて頂く事になります。

ではまずは査定を進めれば良いですか?

はい、まずは査定をして不動産の価格をご案内致します。

司法書士さんも紹介していただけるとありがたいです。

わかりました。

まとめ

相続登記など普段からわかっている場合は少なく、専門家に依頼する前に簡単な予備知識として聞きたいお客様も多いかと思います。ベースになる知識でしたら事例経験も踏まえお答えできますので、わからないことはお気軽にエリアネットまでご相談下さい。