札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ0120-752-555毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.09.28

【相談134】実家を売却したいが、コロナ禍で入院中の母になかなか会えません

今回のご相談内容

入院していた母が施設に入ることになりました。実家は3ヶ月前から空き家の状態ですので、売却したいと考えています。名義人が母のままなのですが、売却することはできますか?売却の手続きは名義人である母にしかできないのかなと思いますが、コロナ禍でお見舞いにも行けずどうしたら良いかわかりません。

ご相談ありがとうございます。まずご実家売却の件は、土地建物の面積や築年数から査定価格を出させて頂きます。お客様がご心配されている売却手続きのご相談はどういった内容ですか? 

母は現在入院中で来月には施設に入る予定になっています。コロナ禍の為、私自身もなかなか母に会えない状況で、不動産の売却時には契約の手続きで本人でなければできない事もあると思うのですがその辺はどうなのでしょうか?

そうですね。確かに本人でなければ手続きできない事はありますが、お母様は売却の意思が確認できる状態なのでしょうか? 

はい。本人の売却の意思も確かですし、話をする事も別に問題ありません。

そうですか。それでしたらお客様、もしくは司法書士や弁護士の先生などに委任していただきお話しを進める形が良いかと思います。もちろん当社でもサポート致します。

ありがとうございます。それではまず査定額を出して頂きたいと思います。

まとめ

最近ご実家の売却相談が多くなってきました。ご家族が札幌市内在住でも場所が離れていたり、札幌市外、道外など遠方ですと査定相談を含め契約手続きをどう進めるか不安な方もいらっしゃると思います。当社ではいろいろな形でサポートのご提案をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。