札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ

0120-752-555

毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.09.29

【相談135】住宅ローンが残っているが、広い家に買い替えを考えている

今回のご相談内容

子ども達が大きくなってきたため、現在家族で住んでいる家が手狭に感じています。もう少し広い家に住みたいので、自宅を売却して住み替えを検討していきたいですが、まだ住宅ローンが残っているので迷っています。ローンが残っている段階で買い替えを考えるべきなのでしょうか?

買い替えが出来るかどうかのため確認させていただきたいのですが、住宅ローンはいくらくらい残っていますか?

まだ2000万円くらい残っています。

なるほど、今現在不動産価格が高騰していることもあり残債以上での売却は全く問題なくできると思います。むしろプラスになる可能性が非常に高いです。

え?そうなんですか?そしたら買い替え検討した方が良いですか?  

ご自宅が高く売れる状況ということは、買う側になった場合は、高く買わないといけないということです。しかも今回は今よりも広い家を探さないといけません。築年数や立地等を妥協しなければ、基本的には今よりも住宅ローン残高が多くなると思っておいた方が良いです。もしかすると金利差によって、月々の支払いは一時的に安くなる可能性はあります。

なるほど・・・そうですよね、そんなうまい話ばかりないですよね。

もう少し長期的に考えると、お子さまが独立して結局部屋を余したりすることもありえます。本当に今の家を売却して、広い家を住み替えした方が良いかを考えるのと、増築や収納を増やすリフォームで解決しないかも検討してみた方が良いかもしれません。エリアネットではリフォーム工事も行っておりますので、どんなことが出来そうか考えてみますか?

そうですね、お願いします。 

まとめ

戸建の場合、最終的には広すぎるということで売却に踏み切るお客様が多いです。今、少し手狭に思っても、10年後にはちょうど良くなっていることもあり得ます。大切な資産であるご自宅の売却は、将来的なプランも考える必要があります。