札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ

0120-752-555

毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.10.17

【相談152】同居するため今の家を売りたいのですが、引き渡しを来年にできますか?

今回のご相談内容

築45年の戸建で一人暮らしをしています。高齢になってきたこともあって、雪かきも大変だし、心配だから東京においでと息子から声をかけてもらいました。二世帯で暮らせるように家を建ててくれています。引っ越しは来年の7月以降になるのでまだかなり先なのですが、いつから売却活動をすれば良いでしょうか?

来年の夏ころにお引越しされるんですね。

そうなんです。息子に誘われて東京で同居することにしました。

素敵なことですね。では、家を売却するのはもう決定されたという事ですね。

はい。ただ、引っ越すのが来年の7月以降になるんですよ。先の話なのに査定してもらって悪いとは思ったんですけど。いつ頃から売却開始すればよいのでしょうか?そのタイミングで再度ご相談したいとは思います。

売却開始時期については、今からでも大丈夫ですよ!引渡の時期を来年の7月以降に設定して売り出すことは可能です。

本当ですか?でも、もし買いたい方が見つかっても、あまり長くお待たせすると申し訳ないですし、買主さんの気も変わりそうで・・・

そのために、広告段階から引渡の時期を「相談」で出せば良いんです。購入希望の方にも、それを理解した上でお申し込みいただければ大丈夫です。契約だけを先に終わらせておいて、物件の引き渡しは後にずらすという売り方もできます。

それでしたら良かったです。早めに売り出すメリットはありますか?

売却期間を長く取れる為、価格面で挑戦しやすいです。売却時期に差し迫っての売却となると、どうしても相場価格より下げた金額でお得感を演出して集客を図る必要なども出てきます。余裕を持った期間で売却活動を出来れば、その分だけ価格を下げずにチャレンジできますね。

それならやっぱりすぐにでも売り出そうかと思います。宜しくお願い致します。

まとめ

その後、媒介契約を結び売却を初めましたが、お問合せ頂いたお客様で早期にご契約となりました。引渡は先なのですが、既に契約が終わっているので精神的な負担もなく引っ越しまで暮らせると喜んでいただけました。どんな内容でも、「出来ないんじゃないか?」と思う前に一度エリアネットにご相談ください!お客様に合ったベストな提案をしていきます!