札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ

0120-752-555

毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.06.26

【相談38】ローンの支払いに不安があり売却を検討していますが、次の住まいがまだ見つからない

今回のご相談内容

住宅ローンの支払いが10万円を超えるので不安があり、家を売却してもう少し居住費を安くしたいと考えています。今の家は4LDKで余っている部屋があり、有効活用ができておらずもったいない気持ちも強く、売却を検討していますが、次に住むところがまだ決まっていません。それでも売却できますか?

お話しを伺いましたところ、現在のローン支払が10万円を超すということでしたが、これを改善したいということですね?

そうですね。今の家は4LDKで余っている部屋があり、有効活用できていないこともありますので、もったいない気持ちが強いんです。

そうですか。ちなみに住宅ローンを組むことによって団体信用生命保険に加入していることになります。例えば現在他に加入している保険があるのであれば、保険を見直しすることによって家計の総支払額を抑えるという手もあります。他で圧縮できそうなところはありませんか?

なるほど、保険を見直しというのもあるんですね。ただ、保険についてはそんなに高い保険料を払っているわけでもないんです。

そうでしたか。確かに使っていない部屋があるのであれば光熱費も余計に払っていることになりますからね。家を維持したいというお気持ちはそこまで強くありませんか?

そうですね、今後転職もあり得ますし、住宅を持っていることがかえって足かせになるかもしれないんです。 

なるほど、それであれば売却を優先した方が良いかと思います。賃貸にすると賃借人が付くまでローンだけを払わなければならないリスクもありますし、お住まいになりながら売却活動をすることをお勧めします。

次のところが決まっていなくてもいいんですか? 

方法としては2つあります。先に住みたいところを探して引っ越してしまう引越し優先と、お客様が決まってから引越しを探す売却優先の2つです。 

なるほど、でも次のところが決まっていない中で売れてしまっても怖いから
先に決めた方が良いですかね?

それだと2重払いのリスクを抱えることになります。それよりも売却を優先した方が安全です。
賃貸であればよっぽどこだわらなければ探せると思います。ただ、それでもご心配はあるかと思いますので、契約してから半年後に物件を引渡すという条件で広告を行い、半年の猶予を持つのはどうでしょうか?まずはお伺いしてご説明いたします。

そんなこともできるんですか?半年って長くないですか?

確かにすぐに欲しいという人は対象外になるかもしれませんが、売買で半年であればそこまで長くないですよ。私の経験でいうと最高で1年半後という条件で成約もありました。今すぐ売らなければならないという条件でなければ、半年という条件が重い枷になることも無いと思います。

そういう風な売り方ができるならやってみたいと思います!

まとめ

まず家を維持したい気持ちが強いのかどうかを確認することを意識しております。返済の問題であれば、借り換えやその他の支出見直しで対応できる可能性もあります。今回は家が広すぎるというお悩みもあったので売却となりました。また、次のお住まいが決まっていないのであれば、引渡日を長くしてその間にお住まいを決めてもらうことで問題が解決できます。