札幌・千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!株式会社エリアネット

  • エリアネットTwitter
  • エリアネットinstagram
  • エリアネットfacebook

千歳・苫小牧・室蘭・十勝など北海道地域密着の不動産会社!査定に強いエリアネット!

店舗へのお問い合わせ

0120-752-555

毎週水曜日定休
営業時間 9時〜18時

2021.07.07

【相談50】大きな旗竿地の需要はあるのか、売却方法も知りたいです

今回のご相談内容

亡くなった父が当時経営していた時に使っていた仕事場がありましたが、今は倉庫になっていて今後使う予定もありません。資産処分としてどうしようか考えるために査定依頼をしましたが、土地は旗竿地となっていて売れるのか心配です。大きい土地なのでどのような販売方法がありますか?

現在は物置扱いで使っている場所なので、持っていても仕方ないと思い査定をして売れるものであれば売ってしまい現金化を考えています。この場所は売れますか?

なるほどですね、現金化するのであれば時期としては今がタイミングだと思います。今回は面積が広く住宅としても考えられますしそのまま倉庫や事務所を構えたいか事業者向けとしての両面で販売できますので需要は非常に高いです。

旗竿地で入口も分かりくいですけど大丈夫ですか?

旗竿地は整形地と違って道路に接している面積が狭いぶん価値は少し下がりますがそれでも売買自体に支障はありません。物件の間口に関してもギリギリのラインではなく余裕がありますので旗竿地とはなりますが問題ありません。

そうですか。それは安心しました。時期はできれば雪が降る前までにとは考えてますがどのような販売方法がありますか?

販売方法ですが、これだけ大きい土地になると買取も検討できますが、仲介で一般の方や事業者、事業用地を考えている方に向けて販売する方が良いかと思います。時期的にも雪が降る前とありますが雪が降るまでには期間がまだありますのでいまから急いで買取を選択する必要はないかと思います。

そうですね、まだ時期がありますよね。ちなみに建物は解体を先にした方がいいのでしょうか?

建物に関してですが、倉庫としても検討できるため壊さない方が良いかと思います。仮に購入者が見つかり契約を終えたタイミングで解体してほしいという要望があれば壊すという順番でも全く問題ありません。

先に費用がかかると思っていました。それなら安心して販売できます。ぜひ、売却活動の方お願いします。

ありがとうございます。全力で頑張りますので宜しくお願い致します。

まとめ

売却希望時期は雪が降る前でしたが、期間も十分にあり価格も高い方が良いとお話をお伺いしていたので仲介で一般の方、事業者、事業用地として購入して頂く方がお手元に残る金額が大きいためご提案させて頂きました。今回のケースに係わらず建物の解体となる場合でも先に解体する必要はなく、売れた時点(契約後)から解体をしても大丈夫ですので居住中での販売も可能です、また費用に関しても物件とお金の交換(決済時)に売却に係わる費用を精算しますので事前お金を持ち出すことはありませんのでご安心ください。販売方法や提案だけでも聞きたいということであれば聞いて頂き材料にしていただいても構いませんのでお気軽にご連絡ください。